ダイエットの目的といえば、言うまでもなく痩せること、身体を絞ることでしょう。もっとも、ただ痩せることが目的だというだけの認識ではダイエットは成功しないのではないでしょうか。ダイエットをすることは、目的によっても変わってきますが、二度とダイエットをしなくてもよいような状態に生まれ変わることが目的なのではないでしょうか。もちろん人によっては、とにかく一時的にでもいいから痩せる必要があって、必要な時期までに痩せることができればそれでいいということもあるのですが。そのような一部の例外は別にすると、ダイエットはただ痩せるだけでは不充分でしょう。ダイエットをすることは、太ってしまった原因を突き止めて、その生活習慣を全般的に改めて、ダイエットとは無縁の肉体と生活を手に入れることが究極の目的となるはずです。ダイエットが必要な状態になっているということは、それまでの生活習慣に大きな問題点があったはずでしょう。ダイエットは、ただ痩せることで美しくなるだけではなく、美しさとともに健康的な生活を手に入れることが目的となるものなのです。ダイエットは今では、美容の範疇にとどまらなくなっています。健康の維持や、アンチエイジングと関連付けて考えられるようになっています。高齢化が進む現在、いつまでも若々しさと美しさを維持し続けることが社会全体の目標になっているともいえます。ダイエットを通じて、さまざまな大切なことを学んでほしいものです。